鑑定について

鑑定の種類

主に以下の5項目につきまして、個人鑑定及び企業様の鑑定を行っております。

■ お知らせ ■

皆様に広く台湾的命理学の真髄を味わって頂きたいとの想いから、執筆や講演活動のかたわら個人様の鑑定を行わせて頂いておりましたが、お蔭を持ちまして非常に多くの方々より鑑定のご依頼をいただき、また執筆、講演などの活動におきましても、有難いことに多数のお声を掛けて頂けることとなりました。
現在も多忙を極める状況であり、個人鑑定のお時間がほとんど取れない状態です。
つきましては、しばらく個人鑑定をお休みさせて頂くこととなりました。甚だ勝手ではございますが何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

林 秀靜

命術(めいじゅつ)

個人の宿命を割り出す術のことを総称して「命術」といいます。その人の生年月日時から生まれつきの傾向性を知ることができます。四柱推命(八字)、紫微斗数、果老星宗、七政七餘、星平會海など。

四柱推命

紫微斗数

卜術(ぼくじゅつ)

ある物事について“神意”を尋ねる占いを総称して「卜術」といいます。卜は、亀の甲羅を炙ってできたひび割れのこと。ある時間・象意・方位を根拠にして占います。亀卜、断易、太乙、六壬、奇門遁甲、占夢、測字など。

断易

相術(そうじゅつ)

目で見える姿や形から、良し悪しを判断する術のことを総称して「相術」といいます。面相、手相、骨相、風水、印相、名相など。

風水

姓名判断

ページの一番上へ